ハワイ伝統の浄化法(ホ’オポノポノ)

カフ・ケアロア カオプア、タイマネ夫妻による古代からハワイに伝わる問題解決と浄化法”ホ’オポノポノ”をおこなっています。
カフ:ハワイの文化を伝承、守る人。「司祭、ヒーラー、霊能者、聖職者、牧師」も含まれます

image3.jpg

ホ’オポノポノ:「pono」は“正しい”という意味で「Ho’oponopono」は”正しい方向に戻す/導く”という意味。

こちらでおこなっているホ´オポノポノは日本で知られている「引き寄せの法則」や「セルフアイデンティティ スルー ホ・オポノポノ(SITH)」とはまったく違ったものです。

ホ´オポノポノとは古代ハワイアンの人々が行ってきた心(魂)の浄化法でとても奥深いものです。ハワイの人々が自分自身や家族の間で問題があったときにそれを自らで解決し、正しい道へ導くために用いていた解決方法なのです。

古代ハワイアンの考えでは、人は誕生するときに魂のボール(器)をもって生まれてきます。生まれたばかりの私たちのボールからは美しく輝くばかりの光が放たれています。でも少しずつ歳を重ねるごとに、わたしたの心に、恨み、嫉妬、怒り、悲しみ、痛みというネガティブな感情が生れてきます。
それをハワイアンの人々は石にたとえ、心のボールから放たれている光の上に石が積み重なっていくイメージと考えます。どんどん石が積み重なっていくと、石が心の光をすべて遮断してしまうことになります。遮断されてしまった心は、どんな状態かはホ´オポノポノにご興味のある方はすでにお気づきですよね。
そこで、ホ´オポノポノを行い、自分の心の器に溜まった石(もう手元に置いておく必要のない負の感情)を海に返し心の浄化する作業をしていきます。

image4.jpg

ホ’オポノポノ
----------------------------------------
1名~2名 お一人$200  3名以上 お一人$180(チップ込み)
通訳料$10(必要な場合はご連絡ください)

アロハコナハウスにお泊まりのお客様のみ送迎$5

〖ホ’オポノポノの流れ

1. カフがチャントでお出迎え

カへア(物事を始める前にハワイの神々に許可を求める祈り)
 

2. ハワイアンスピリットのお話

《アロハの心得》

A-アカハイ(Akahai)
Kindness, to be expressed with tenderness
優しさで表現される思いやり

L-ロカヒ(Lokahi)
Unity, to be expressed with harmony
ハーモニーで表現される調和・協調性

O-オルオル(Olu Olu)
Agreeable , to be expressend with pleasantness
快適さで表現される心地よさ

H-ハアハア(Haa Haa)
Humility , to be expressed with modesty.
慎み深さで表現される謙虚さ

《ロカヒ・トライアングル(調和の三角形)のお話

私達の世界を司る三つの存在
アクア,アマクア=神、ご先祖様(守護霊)
カナカ=人間
アイナ=土地または植物

アクア、カナカ、そしてアイナの
関係が均等に保たれているということは、
私たちが神、祖先とのつながり、人も自然のいちぶである
ことを思い出すこと。
それは神、自然、人間を尊ぶこと。

《光のボール(器)のお話》

3. カフと海にはいり、ホ’オポノポノを始めます。